音信不通の彼と復縁するにはどれくらいの期間耐えるべき?

音信不通の彼との復縁を目指す方にとって、「どのくらい待てば良いのか?」といったことは、非常に気になることです。予想以上に耐える期間が少なかったという人もいれば、復縁自体が叶わなかったという人もいるでしょう。

 

では、平均的に見てどのくらいの期間耐えれば、復縁の可能性が高まるのでしょうか?それは、「なぜ、音信不通になってしまったのか?」その原因によるところも大きいです。原因別に、耐えるべき期間を見ていきましょう。

ケンカなどが原因の場合

相手を怒らせてしまった場合や、お互いに意見を曲げられずにケンカになってしまい、相手に距離を置かれてしまっている。こういったことが原因で音信不通というのはよくあることです。

 

この場合は、まず自分が悪いと思ったのであれば、しっかりと謝罪することが前提となります。反省の気持ちをしっかりと相手に伝えて、感情が収まるのを耐えましょう。

 

内容にもよりますが、1週間〜3週間ほど耐えれば、彼の怒りも収まるはずです。正直、怒ったり腹が立つことに対して無視をするといった、かなり幼稚なやり方なので「バカバカしい」と感じてしまうかもしれません。しかし、こういった無駄なプライドがある男性というのは多いので、考慮してあげるようにしましょう。

 

彼の怒りが収まるまで放っておこうと、一切こちらから連絡をしなかった場合、「俺が怒ってるのになんで連絡すらしてこないんだ」と、逆に怒ってしまうこともあるので、無視されることを理解した上で連絡を適度にすることも必要です。要するに、「怒っているんだから、構ってくれ」と言っているようなものです。

 

こういったことが原因で音信不通にする彼というのは、高い確率で構ってほしいという気持ちが強いんです。非常に面倒ではありますが、理解してあげると耐える期間は短くなるはずです。

理由がわからない場合

理由もわからずに突然音信不通になってしまった…こういった場合は色々な理由が考えられます。そういったことを踏まえても3ヶ月〜半年くらいは最低でも耐えなくてはいけないかもしれません。

 

音信不通になってしまうのは、大抵理由も告げられずになってしまうことでしょう。復縁の確率も限りなく低くなるわけですが、可能性がないわけでもありません。

 

付き合いが面倒になった

彼女という存在が心から面倒になり、恋人関係を何も言わずに解消しようとしている場合です。こういった場合は、もう一度彼があなたに興味を示してくれるのを待つ必要があります。

 

目安的には3ヶ月ほど耐えてみましょう。それ以上の期間があくのであれば、その彼を諦めるタイミングなのかもしれません。しっかりケジメをつけることができない男性なんだと割り切りましょう。

 

他に好きな人ができた

いきなりの音信不通の中でも特に多い理由として、他に好きな人ができたといった理由があります。この場合、どのくらいの期間耐えれば良いのか?といった正解はありません。むしろ、復縁できない可能性の方が高いでしょう。

 

しかし諦めずに待つ事によって、いつの日か復縁できる可能性もないこともありません。ただ、とにかく辛抱強く待つ必要はありますし、上手くいかない可能性も覚悟して待つ必要があるでしょう。

 

精神的に滅入っている場合

仕事や私生活で何か精神的に追い詰められる出来事があり、恋人との連絡を途絶えてしまう方もいます。この場合は、あなたのことが嫌いになったという理由ではなく、とりあえず誰とも関わりたくないといったことが原因です。ですので、数か月様子を見てみるようにしましょう。

 

心配するあまり、ひたすら連絡を送ったり励ましのメッセージを送るなどをしてしまいがちですが、逆効果になる可能性が高いので、触れずにひたすら待つのが良いでしょう。そちらの方が、彼の気持ちが落ち着いた時に「あの時は何も言わずに待っていてくれてありがとう」と感謝の気持ちを持ってくれる可能性もあります。

完全に振られている場合

しっかりと別れ話もされている上で音信不通にされた場合、つまり別れ話はされたがこちらが納得していない場合ですね。こういった場合は、いくら待っていても復縁できることはないかもしれません。

 

完全に彼の気持ちは冷めてしまっており、再び好きになることはまず考えられませんね。それでもどうしても諦めきれない、どのくらいの月日が経っても待ち続けたい、そう考えるのであれば数年間耐えれば可能性はあるかもしれません。

 

人間は成長していく過程で、考え方も変わってきます。1年前に考えていた事と現在の考え方、感じ方が大きく変化しているという人は多いのではないでしょうか?

 

男性が女性に対して考えることも、数年間の期間が経つ事によって大きく変わります。学生時代はなんとも思っていいなかった子が、大人になって「なんて良い女だったんだ」と感じる事は多々あることです。

 

こういった、彼の気持ちの変化を待つ事ができれば、別れてから数年後に復縁の可能性はないこともないでしょう。数年たって元カノが恋しくなるといった男性は、現実的に多いです。

おわりに

音信不通の彼との復縁は、現実的に厳しいです。それは音信不通になる大半の理由が「彼女と別れたい」と考えているからです。

 

しかし、人の気持ちは何をきっかけにして変化するかわかりません。ですので、いつどのタイミングで復縁のチャンスが訪れるかもわからないんです。

 

こういったことから例え音信不通になってしまっても、復縁の可能性を信じるのであれば、ある程度の期間耐えてみるべきなのかもしれませんね。