ダブル不倫をやめた理由を教えて【みんなの声】

お互いに既婚者がいるにも関わらず不倫をしてしまうダブル不倫、世間一般的に考えれば許される事ではありません。

 

しかし、ダブル不倫をズルズルと続けてしまっているという人も、想像以上に多いはずです。

 

「こんな関係、いつまでも続けることはできない…」と、今後ダブル不倫を続けていく事に疑問を感じている人もいることでしょう。

 

そうは言っても、なかなか止める事ができないのが不倫の恐い所です。今回は、ダブル不倫をやめた人たちの声を集めてみました。

 

1. 経済的な問題で続けられなかった

彼とは同じ職場でお互いに家庭がありながら、1年間ほどW不倫を続けました。会う回数は週に1度くらいで食事をしてホテルに行くというのがお決まりでした。

 

私の場合相手が嫌になっただとかそういった事ではなく、経済的な理由で続けることができなくなったんです。

 

うちには子供は二人いて、下の子が私立の高校、また上の子が大学に進学するということで家計が火の車状態になってしまったんです。

 

相手も大学に通う娘さんがいたので、いつも金銭的に余裕がなく、毎回食事代もホテル代も割り勘でした。月で換算すると4万〜5万は不倫で使っていた計算でしたが、そのお金も子供たちに消えていき、不倫なんてしている余裕がなくなりました。

 

それからどんどんお互いに連絡する頻度が減り、自然消滅のように不倫関係を解消したんです。最初は寂しい気持ちもありましたけど、やはり現実を見ると不倫なんてしている場合じゃないと感じたのが事実です。今度はお金持ちの不倫相手でも見つけようかな?(笑)

 

2. 一方的に振られました

ダブル不倫を始めて3年、彼から一方的に振られてしまいました。彼に相当惚れ込んでいた自分としては、かなり落ち込みましたね。

 

正直、不倫をしていて悪いという感覚はありませんでした。とにかく、彼が私を大切にしてくれるので、いつも彼と居る時は幸せな気分になっていたんです。本当に一緒になりたいと考えていました。

 

でも、本気でそう考えていたのは私だけでした。不倫関係が3年くらい続いた時、彼がなかなか会ってくれない期間が続きました。仕事が忙しいのかな?なんて考えていると、彼からのメールが。

 

「もう関係を終わりにしたい。妻が妊娠した。」このメールを見た時に、私は目の前が真っ暗になったのを覚えています。それから、私からいくら連絡をしようと一切返信がなく音信不通状態になってしまいました。

 

彼は私にあれだけ「妻とは上手くいってない」なんていいながら、やることはやっていたんですね。所詮不倫なんて、そんなものだと自分に言い聞かせてみても、彼を好きという気持ちが収まることはありませんでした。

 

今となっては思い出話ですが、逆にあの時にダブル不倫を続けていたらどんな結果になっていたのか?あのタイミングで関係を解消できたことが良かったのかとも思います。やはり、不倫というのは最終的に嫌な気持ちにしかならないのかもしれません。

 

3. 相手の奥さんにばれました

私は不倫が相手の奥さんにばれました。彼に探偵をつけられていて、ばっちり証拠が掴まれていたので言い逃れなんてできませんでしたよ。

 

世の中に悪いことをやっていて、絶対にばれないことなんてないと思います。悪い事をしていればいつか天罰をくらいます。

 

彼との不倫期間は2年間で、私の方には子供がいなかったので結構好き勝手会えたりしていました。彼には子供がいたのに、「こんなに会って大丈夫?」というくらいの頻度で会っていました。そりゃ奥さんも怪しく思いますよね。

 

いきなり私の携帯に弁護士の方から電話が来た時には、体全体が震えました。もちろん、私の旦那にもばれて離婚、彼も離婚をしました。慰謝料も200万ほど取られ、私の職場にも連絡され自主退社しました。

 

全て自分が不倫をしたのが原因で、悪いのは全て自分です。本当に不倫は、何の良い事も生みません。「一つの家庭を崩壊させたということを一生償って下さい」相手の奥さんにそう言われたのを忘れることはできません。

 

4. 気持ちが冷めて現実が見えた

私は半年くらいのダブル不倫と期間は短かったです。出会いはナンパで知り合い、お互いの気持ちがどんどん盛り上がり、「今の嫁と別れておまえと一緒になる!」なんて言う始末…。しかも、そんな言葉に喜ぶ私…(笑)

 

本当に人を好きなるっていうのは、頭をおかしくさせますよね。ついには私も「今の夫と別れて、この人と一緒になる!」なんて思い始めました。

 

でも、私って昔からなんですが熱しやすく冷めやすい性格をしていて、彼のことを好きな気持ちも長続きしなかったんです。半年経った頃には、もう全然気持ちが冷めてきて…。

 

むしろ、ダブル不倫ってばれたらやばいんじゃない?と焦り始めてきたんですね。しかも、私の旦那って結構年収が高くて、子供がいなかったのもありますがだいぶ自由にさせてもらっていました。

 

こんな生活を捨ててまで彼と一緒になる?彼は年収も旦那の半分くらいでした(笑)気持ちが冷めた事で冷静に物事を考えることができて、一気に現実が見えてきました。

 

5. お互いに将来的なことを考えて終わりにした

私は7年と長い事、1人の相手とダブル不倫を続けていました。相手は中学時代の同級生で同窓会で出会い、そこから盛り上がりダブル不倫の関係になったんです。

 

お互いが初恋同士の関係だったので、そういった昔の記憶なども相まって、どんどん愛が深まっていったんです。不倫に没頭するような感じではなく、お互いに本当に暇な時間ができたら会うといった関係でした。

 

会う事に無理をすることなく、第一優先が自分の家庭といったカタチだったので、お互い疑われる事もなく、ばれることも一切ありませんでした。「悪い事をしているな」といった感覚も多少あったものの、ダラダラと関係が続き5年も続いていたんです。

 

いつしか「こんな関係続けて良いのか?」といった疑問を持つようになりました。彼の事は好きだし、一緒に居る事で幸せな気分になれます。しかし、お互い自分の家庭を壊してまで一緒になりたいと思っているわけではない、そう考えた時にダブル不倫を続けていく必要性があるのか?そう感じたんです。

 

どうにもモヤモヤした気分でしたが、こんなこと誰かに相談することもできません。なので、思い切って彼にどう思っているのかを聞いてみました。すると、彼も同じような考えを持っていることがわかったんです。

 

それから、お互いの将来的なことを話し合い、やはりダブル不倫の関係を続けていくことには何のメリットもないという結論に至ったため、別れる決断をしたわけです。

 

もっと悲しく感じるかなと思っていましたが、わたしはモヤモヤが取れてスッキリした感覚しかありませんでした。無意識のうちにダブル不倫を続けていることに罪悪感を感じていたんでしょうね。

 

最近のテレビなんかを見ていても、芸能人が不倫で世間を騒がせていますよね。そういった報道を見るとなおさら、関係を終わらせておいて良かったと感じています。

 

おわりに

誰かを好きになってしまう感情は止められるものではありません。例えそれは、既婚者がいてもです。

 

ダブル不倫には、様々なメリットがあるかもしれません。しかし、それ以上にデメリットの方が多いのではないかとも感じます。

 

もしこのままダブル不倫を続けていく事に迷っているのであれば、ばれてしまった時のデメリットを考えると、自ずと答えは出るのかもしれませんね。

彼との音信不通で悩む女子必見!

これを知らずにむやみに行動すると、音信不通どころか彼との仲が修復不可能になってしまう恐れがあるのでお気を付けください。